• トップ

妊娠をしたら気を付ける事

結婚をしたら直ぐに自然に妊娠できると考えている人も多いでしょう。しかし10人に1人は不妊症と言われています。不妊治療をしてやっと妊娠できたという人も多いです。妊娠したら初期は気を付けなければならない事が多いです。妊娠初期の注意点は、ビタミンAを過剰に摂取してはいけないという事です。ビタミンAを初期に摂り過ぎると、障害のある子どもが生まれる確率が高くなるというデータがあります。普段の食事にプラスしてビタミンAのサプリメントなどを飲んでいる人は、やめた方が良いでしょう。他にも注意点はあります。あまり妊娠初期には激しい運動をしてはいけないという事です。安定期を過ぎてからは、運動は必要ですが、初期は流産の危険がありますので、ハードなスポーツをしている人はやめた方が良いでしょう。特に体をよくひねるテニスなどはあまり良くありません。他の注意点は、お腹に衝撃を与えない様にする事です。転んでお腹を打ってしまったりすると、流産の危険があります。足元をよく見て札よりも気を付けて歩きましょう。高い所の作業はこの時期はやめておきましょう。貧血になりやすいので鉄分を多く含むひじきやホウレン草などを食べるのがお勧めです。

妊娠の基本情報

新着情報

↑PAGE TOP